#DanceWithEuro

ユーロビートについてや、日々の生活で思ったこと・感じたことなどをつらつらと。

Saturday Night Fever (ユーロビート)

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 ブログブログ 雑記ブログへ

 おはようございます。

 

 私が気になる、または気に入っているユーロビートやトランスの中から、第1弾として以下の曲をご紹介します。

 

 「Saturday Night Fever / Dave Rodgers」

 収録CD: 

  ・SUPER EUROBEAT presents 頭文字D 〜D SELECTION 3〜

  ・SUPER EUROBEAT VOL.92

 他

 

 私がユーロビートにのめり込むきっかけになった曲の1つが、こちらの楽曲でした。

 

 この「Saturday Night Fever」は、なにより車好きが集う場所のイメージが非常に湧く、聴いているだけで気持ちはストリートにいるかのような1曲です!

 ちなみに私は車に興味があり、上記のアルバム「〜頭文字D〜」を聴いて、このようなイメージを持つようになりました!

 

 (Saturday Night Feverはクレジットされていませんが、以下のCD3枚組は曲数としてのボリュームがあり、かつ1曲ごと丸々ある(Nonstop-Mixではない!)ので、スマホに取り入れたり、車で聞くのに良いですよ。)


 

 

 

 是非着目して頂きたいポイントとして、イントロからAメロの導入部で「盛り上がるぞ・・・」という雰囲気と、サビで一気にアドレナリンが放出される感じは、この楽曲で「気分をあげたい!」という時にとてもおすすめです。

 

 また、歌詞もとても好きです。

 ざっくりとした内容としては「土曜の夜のダンスフロア」で、まさに曲のタイトルにふさわしい内容の歌詞です。

 サビの歌詞も良いので、Web検索して歌詞を眺めつつ聴くのも良いですね。

 

 私はこの「Saturday Night Fever」を聴くまでは、8割方ロック等のようなダンスミュージックとは毛色の異なったジャンルをメインに聴いていました。

 ですが、この楽曲に出会ってから「ユーロビート、テンションあがっていいじゃないか!」とどんどんユーロビート、果てはあらゆるタイプのダンスミュージックを聴くようになりました。

 

 (以下のCDは、いわゆる「Non-Stop remix」のようなスタイルで、曲が次から次へ気持ちいいテンポで進んでいくのが特徴です。また、Non-Stop remixは「なんだこの曲、意外といいかも」という出会いがあります。)

 

 皆さんにも、「これがきっかけでこのジャンル(ロック、EDM等)にはまった!」という1曲があると思います。

 今日は、私の思い入れがある1曲についてご紹介しました。

 

 次はどんな曲にしましょうか。

 では。